商品お届けの注意事項

万能書店の商品はすべて受注生産品です。ご注文を受けてから商品の製作をおこなう為、商品のお届けまでは日数を頂戴しています。

会員ログイン

ログイン 会員登録

キーワード検索

検索

企業バナー

 
 
 
 
 
 
 
 
お知らせ

2019/08/30
万能書店 売行き良好書・話題の書 情報 (2019年8月30日)

平素は大変お世話になっております。「万能書店」です。

いよいよ8月も終わり、夏休み気分から脱する季節になりました。

今回は法人・企業様を中心に
ご好評をいただいております銘柄を中心にご紹介させていただきます。

何れも、「万能書店」のみでの専売商品です

是非、会員登録をされましてのご購入をお願い申し上げます。




【売行き良好書・話題の書!】


●工学(機械工学、電気電子工学)

「からくり改善大事典 264事例のメカニズムに学ぶ」(日本プラントメンテナンス協会) 30,000円(本体価格)

 ■概 要
 からくり改善を進めるうえでの発想法、ステップ、ポイントなどを整理した後、
 実際に現場の知恵を結集してつくられた作品を統一フォーマットによって詳しく解説した。
 ■構 成
 分類 作品名 企業名 製作年月日 製作期間 製作費用 使用材料 表彰の有無
 改善効果 作業名 問題の現象 改善前の概要図 ヒント 苦労したこと
   機能部分の機構図 改善後の全体の機構図 改善内容の解説

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008059



  「からくり改善大事典 其ノ二 さらなる進化を遂げた131事例」(日本プラントメンテナンス協会) 18,000円(本体価格)

 「からくり改善大事典」の続編。99年4月に開催された「第4回からくり改善くふう展」での優秀な事例を中心に、
 131事例を紹介。総論では、からくり改善による生産システムの効率化を進める際の留意点、着眼点、
 原理の活用法などを取り上げる。あわせて、からくり改善活動の要点もわかりやすく解説。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008060



「からくり改善虎の巻 やさしい小学理科はアイデアの宝庫!」(日本プラントメンテナンス協会) 2,200円(本体価格)

 [目次]
 1 てこの原理;2 滑車;3 回転を伝える力;4 動きの方向を変える機構;5 浮力と圧力;6 磁石;
 7 電気;8 音の原理と騒音対策;9 光の反射と屈折;10 気体と液体の流れ;
 11 不思議な金属;12 身のまわりにあるからくりの原理

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008061



「保全マン必携 保全作業べからず集」(日本プラントメンテナンス協会) 2,300円(本体価格)

 やってはいけない、間違えやすい保全作業を、「~するべからず」で示し、それは「なぜか」を解説している。
 またイラスト・図面を多く使い、目で見て理解できるように配慮している。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008062



「新 機械保全技能ハンドブック 基礎編 (日本プラントメンテナンス協会) 4,500円(本体価格)

 単なる機械設備のための保全の手引き書とせず、保全技術全般の立場から生産を見ることができる。
 したがって、保全管理の基本的考え方やその体系化の方法を示すとともに、
 対象となる個々の機械設備や各種機器の動作原理を紙幅の許す限り記述。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008065



「新 機械保全技能ハンドブック 基礎編◆(日本プラントメンテナンス協会) 4,500円(本体価格)

 機械保全技能関係者のための、日常保全業務のよりどころとなるハンドブック。
 基礎編第2巻では、腐食・防食、材料、材料力学、製図、安全衛生などについて解説する。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008066



「新 機械保全技能ハンドブック 機械要素編」(日本プラントメンテナンス協会) 4,500円(本体価格)

 機械保全技能関係者のための、日常保全業務のよりどころとなるハンドブック。
 機械要素編では、ボルト・ナット、軸・軸継手、歯車、巻掛け伝動装置などについて解説する。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008067



「新 機械保全技能ハンドブック 汎用機器編」(日本プラントメンテナンス協会) 4,500円(本体価格)

 機械保全技能関係者のための、日常保全業務のよりどころとなるハンドブック。
 汎用機器編では、送風機、圧縮機、クレーン、コンベヤ、空気調和機・冷凍機などについて解説する。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008068



「新 機械保全技能ハンドブック 油圧装置編」(日本プラントメンテナンス協会) 4,500円(本体価格)

 機械保全技能関係者のための、日常保全業務のよりどころとなるハンドブック。
 油圧装置編では、油圧ポンプ、油圧回路とトラブル解決、油圧装置の日常保全と定期保全などについて解説する。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008069



「新 機械保全技能ハンドブック 電気・計装編」(日本プラントメンテナンス協会) 4,500円(本体価格)

 単なる機械設備のための保全の手引き書とせず、保全技術全般の立場から生産を見ることができる。
 したがって、保全管理の基本的考え方やその体系化の方法を示すとともに、
 対象となる個々の機械設備や各種機器の動作原理を紙幅の許す限り記述。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008070



「実践保全技術シリーズ1 設備診断技術」(日本プラントメンテナンス協会) 3,000円(本体価格)

 ■概 要
 失敗例を含めた豊富な事例を中心に、設備診断技術を正しく理解し効率的で実効の上がる導入・適用方法を解説。
 本書を熟読すれば、経験のない人も、現場で一応診断ができる。
 ■ 構 成
 設備診断技術の意義と効果、設備診断技術の体系、振動法の基礎知識、振動法による診断技術の概要、
 回転機械の診断事例、ころがり軸受の診断事例、歯車の診断事例、その他の診断事例

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008033



「実践保全技術シリーズ2 表面改質・再生技術」(日本プラントメンテナンス協会) 3,500円(本体価格)

 ■概 要
資源有限・知恵無限 − これからの時代に要請される“省資源”のノウハウを、基本技術と適用事例を中心に、
写真とイラストでわかりやすく解説。
■構 成
PMと省資源 PM溶接・再生技術 ガスを熱源とした表面改質技術 アークを熱源とした表面改質技術
めっき・放電被複・接着による表面改質技術

https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008034



「実践保全技術シリーズ3 潤滑技術」(日本プラントメンテナンス協会) 3,500円(本体価格)

 ■概 要
 これからの潤滑技術は“守り”から“攻め”へ − 摩耗を防止し、トラブルを未然に防ぐための潤滑技術を、
 実務経験からの豊富なデータ、写真を使い、解説している。
 ■構 成
 潤滑管理技術 潤滑系診断技術 ころがり軸受の潤滑 すべり軸受の潤滑 歯車の潤滑>その他の潤滑 
 浄油技術 潤滑給油装置

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008035



「実践保全技術シリーズ4 シール技術」(日本プラントメンテナンス協会) 3,500円(本体価格)

 ■概 要
現場で、簡便にシール性能が保持されているかを評価できるように、
代表的なシールごとにその特徴・適用方法・施工例・トラブル事例・改善事例などを図表を多用して解説。
■構 成
シール技術概論 ガスケットによるシール リップパッキン Oリング オイルシール メカニカルシール
その他のシールおよび特殊シール

https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008036



「実践保全技術シリーズ5 防錆・防食技術」(日本プラントメンテナンス協会) 4,000円(本体価格)

 ■概 要
 各種材料の使用環境ごとに現れる腐食現象を系統的にまとめ、現象論を主体に対応策をまとめている。
 また防錆・防食の多くの事例を入れ、技術的ポイントを解説。
 ■構 成
 防錆・防食の特徴、材料と腐食の機構、腐食の測定と診断技術、腐食の事例と防食対策、
 腐食の寿命予測と診断事例、防錆・防食と診断技術

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008037



「実践保全技術シリーズ6 故障物理」(日本プラントメンテナンス協会) 4,000円(本体価格)

 ■概 要
故障物理とは「故障のメカニズムを究明し、原因を取り除く」ことである。
 多くの故障の中から「機械設備の金属材料における破損」を主体に、考え方を解説。
■構 成
故障物理とは 保全活動と設備故障 機械故障の原因調査 金属材料の破壊と破面の見方
信頼性向上へのアプローチ 破損解析の事例

https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008038



「電気設備保全シリーズ1 電動機のメンテナンス」(日本プラントメンテナンス協会) 4,500円(本体価格)

 ■概 要
 代表的な電動機の保全技術だけではなく、電動機の定格や仕様の決定条件にも触れて、
 今後の保全や設備改善計画の参考になるように解説している。
 ■構 成
 三相誘導電動機−故障の実態 規格と構造/点検 巻線の保守 軸受の保守 電動機まわりの保守 
 直流電動機−故障の実態 規格と構造 点検と保守 巻線の点検と保守 他

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008039



「電気設備保全シリーズ2 変圧器のメンテナンス」(日本プラントメンテナンス協会) 3,500円(本体価格)

 ■概 要
 変圧器の日常的な保守点検、定期的なオーバーホール・点検・診断について、保守管理基準値などを添えて、
 実際の保守作業に役立つように記述している。また、巻末に保守点検の実施例を資料として添付した。
 ■構 成
 変圧器故障の実態 変圧器の規格と構造 変圧器の過負荷使用 変圧器(コイル)余寿命の診断 
 変圧器の保守 他

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008040



「電気設備保全シリーズ3 遮断機・開閉器のメンテナンス」(日本プラントメンテナンス協会) 4,000円(本体価格)

 ■概 要
 現場で保全作業をされる中堅技術者を対象に、遮断器・開閉器の単体機器を主体として、
 各種遮断器・開閉器の変遷、原理と特徴から、故障モード、保守・点検についてまで、包括的に記述。
 ■構 成
 遮断器・開閉器の技術動向 遮断器・開閉器の種類 遮断器・開閉器の規格と性能 事故の実態 保全(保守・点検)

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008041



「電気設備保全シリーズ4 自動制御システムのメンテナンス」(日本プラントメンテナンス協会) 4,000円(本体価格)

 ■概 要
 メーカーによって構成や構造が異なることが多いシステムについて、できるだけ普遍的に理解できるよう配慮している。
 また、フィールドバスなど今後のメンテナンスのあり方に大きな影響を与える技術動向や、
 安全確保のためのセーフガーディングシステムについても説明している。
 ■構 成
 自動制御システムの変遷 センサー・発信器 分散型制御システム フィールドバスとメンテナンス
   セーフガーディングシステム 他

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008042



「回転機械診断の進め方 図説・設備診断技術シリーズ1」(日本能率協会コンサルティング) 4,500円(本体価格)

 ■概 要
 著者の蓄積されたノウハウと、最近の研究成果を盛り込んだ、新しい視点と構想による設備診断シリーズ。
 設備診断全般にわたる基本的な事項を図表や写真を多用し、わかりやすく解説しています。
 ■構 成
 設備診断技術と予知保全/機械振動の性質/振動の測定法/信号処理法/回転機械の診断法/
 ころがり軸受の診断技術/歯車装置の診断技術

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000004126



「予知保全(CBM)の進め方 図説・設備診断技術シリーズ2」(日本能率協会コンサルティング) 4,000円(本体価格)

 ■概 要
 設備診断技術(CDT)をより効果的に活用するのに必要な、その精神的かつシステム的基盤である
 予知保全(CBM)方式に対する理解を得るために必須の書。
 ■構 成
 予知保全(CBM)方式の考え方、 判定基準の定め方1、判定基準の定め方2、
 予知保全(CBM)システムの導入法

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000002374



「機械システム診断の進め方 図説・設備診断技術シリーズ3」(日本能率協会コンサルティング) 4,500円(本体価格)

 ■概 要
 油分析を中心にして、機械システム診断を現場技術者の立場に立ってわかりやすく解説した。
 ■構 成
 機械システム診断の基礎、油分析による機械システムの診断1、2、
 流体機械システムの異常診断、機械システムの腐食・漏洩診断、工作機械システムの診断、
 機械要素システムの診断、回転機械システムの診断

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000002375



「電機設備診断の進め方 図説・設備診断技術シリーズ4」(日本能率協会コンサルティング) 4,500円(本体価格)

 ■概 要
 最近の生産設備の自動化やシステム化などの中核的な役割を果たす電機設備の実用的な診断技術を、
 図表を多用して、具体的にわかりやすく解説。
 ■構 成
 設備診断技術と予知保全、絶縁診断技術の基礎、絶縁診断技術の実際、
 電流法による回転電気機械の異常診断、機械振動の性質と信号処理法

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000002376



「TPMで設備は変わる 〜改善の鍵・からくりの秘訣をさぐる」(日本能率協会コンサルティング) 2,500円(本体価格)

 ■概 要
 設備改善・革新のためにTPMの諸活動をどう活かすか。また改善の発想をどう刺激し、
 どうやって計画的・意図的に引き出すかという点を、実例を交えながら解説する。
 ■構 成
 設備を変えるアイデア/アイデアを現物化する技能教育/事例目で見る管理/生産性向上、品質向上、
 作業改善/からくり改善くふう展

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000002377



「TPMで事務所は変わる」(日本能率協会コンサルティング) 2,500円(本体価格)

 ■概 要
 本書は、事務間接部門へのTPMを推進するための手引書として、考え方、方法などを解説し、
 PM賞受賞企業4社の優れた事例をのせている。
 ■構 成
 事務間接部門のTPMのねらいと進め方 製造部門のTPMと事務間接部門の
 TPM事務間接部門へのTPMの導入の方法 事務間接部門のTPM事例

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000002378



「日産自動車のTPM 〜「力強い工場」への変身」(日本能率協会コンサルティング) 3,500円(本体価格)

 ■概 要
 日産自動車は、工場の体質を改善し「力強い工場」への変身を目指して、TPMを導入した。
 本書は、7年間にわたるTPM活動の記録とノウハウの集大成である。
 ■構 成
 TPM活動方針と経過 製造保全と10分間点検法 個別改善とPM分析 計画保全と設備診断技術 
 工具保全と工具の寿命延長 品質保全と全部門展開

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000002379



「出光のTPM 〜全員参加の製油所経営」(日本能率協会コンサルティング) 3,500円(本体価格)

 ■概 要
 出光興産では、将来型(21世紀にふさわしい)製油所をめざして、TPMを導入した。
 その活動は「自分で考え、実行できる」自立型の社員に成長するという、人づくり中心に進められた。
 ■構 成
 活動のあらまし 製油所の基盤は安全管理と安全活動 マイプラントマイエリアで進めた自主保全活動 
 RCMを取り組んだ計画保全 連続生産を目指す生産効率活動

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000002380



「TPM成功の秘訣 〜サクセス企業21の事例」(日本能率協会コンサルティング) 35,000円(本体価格)

 ■概 要
 TPMは時代にマッチし導入企業に多大な成果をもたらしている。
 本書はサクセス企業のよりすぐった21事例を解説。また、おもな章の最後に「成功の秘訣」を収録している。
 ■構 成
 TPM概要、コストダウン手法としてのTPM、個別改善、自主保全、事務・間接部門TPM、
 開発管理、計画保全、品質保全、教育訓練、安全衛生と環境管理 他

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000002746



「実践5Sの進め方」(日本能率協会コンサルティング) 2,500円(本体価格)

 ■概 要
 5Sをどう進めたらよいか!どうしたら定着させられるか!
 5S推進の貴重な体験をもとに、効率的に5Sを進展させ、定着させることができるかという方法論・実践の書。
 ■構 成
 日本ゼオンの5S展開、5Sに関するQ&A―推進上の悩みを考えよう、
 5S語録―語録を掲げ推進しよう、5Sチェック・リスト―到達レベルをチェックしよう

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000002763



「チョコ停ロス0(ゼロ)への挑戦 〜自動化ラインの無人運転へのアプローチ」
(日本能率協会コンサルティング) 3,000円(本体価格)

 ■概 要
 チョコ停ロスは現在のように生産設備の自動化が進めば進むほど、大きな問題となっている。
 本書は、著者のTPMの指導体験を踏まえて、チョコ停ロスの改善の考え方と事例を紹介。
 ■構 成
 チョコ停とは チョコ停の現象 ロス構造の定量化と評価尺度 
 チョコ停ロスの改善「10の考え方」 突発チョコ停の改善「日々管理」

https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000002795


以上、今後とも「万能書店」を何卒よろしくお願い申し上げます。

-----------------------------------
 株式会社デジタルパブリッシングサービス
Digital Publishing Service. Inc
mailto:support@d-pub.co.jp
Phone_03-5225-6061, FAX_03-3266-9639
Office_東京都新宿区西五軒町11-13 清水ビル3F
-----------------------------------

閲覧数:75

次へ リストを見る