商品お届けの注意事項

万能書店の商品はすべて受注生産品です。ご注文を受けてから商品の製作をおこなう為、商品のお届けまでは日数を頂戴しています。

会員ログイン

ログイン 会員登録

キーワード検索

検索

企業バナー

 
 
 
 
 
 
 
 
お知らせ

2020/02/05
万能書店 売行き良好書・話題のコンテンツのご案内 (2020年2月5日)

平素は大変お世話になっております。「万能書店」です。

早いものでもう2月。
進級・進学・就職・異動など、新しい環境に飛躍される方の多い季節が迫ってきました。

今回は「万能書店」商品の中でも、春に向けてちょっと深い知識・技術が身に付く銘柄を中心に、
売れ筋商品をラインナップしてみました。

是非この機会に、会員登録をされましてのご購入をお願い申し上げます。



【売行き良好書・話題の書!】


●薬学(漢方)


「傷寒論講義」(医道の日本社) 5,100円(本体価格)

  湯液鍼灸を問わず、東洋医学の診断と治療はいかに正しく「証」を把握するかという一事に尽きる。
証を把握して薬を使えば漢方医であり、灸を使えば鍼灸師である。
それゆえ、鍼灸師たりとも“証の把握”を教える原点「傷寒論」は必読の書である。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000311


「漢方一貫堂医学」(医道の日本社) 3,700円(本体価格)

  一貫堂医学は現代人の体質を三つの証、言い換えればタイプに大きく分類し、
そのタイプに従って従来の漢方の真髄である随証治療が
自由に駆使できるよう組み立てられた医学体系である。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000609


「漢方エキス剤  〜選びかた 使いかた」(医歯薬出版) 5,700円(本体価格)

  西洋医学を学んだ医師・薬剤師のための漢方エキス剤使用の手引き。
常見疾患(西洋病名)について、中医学の弁証論治(診断→治療)のポイントを解説し、
具体的に適切な処方を示している。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000004255


●薬学(東洋医学)


「脉状診の研究」(医道の日本社) 3,200円(本体価格)

 『脈状診の研究―脈状及びその臨床的応用―』は故・井上雅文氏が執筆した、
  脈診と選穴に関する古典研究と臨床実技の解説書。雅文氏と言えば、
経絡治療を確立した1人・井上恵理氏の子息として知られているが、
治療で感じた疑問を解消すべく、古典鍼灸研究会を立ち上げ、脈状の研究に邁進。
講演や寄稿文、論説の数に比べ、雅文氏の著書は多くない。
二十四脈の解説や人迎気口診への言及もあり、貴重な書籍となっている。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000004956


●理学(数学)


「教養の数学(改訂版)」(裳華房) 2,600円(本体価格)

  理工系はもとより、社会科学系の各分野へ進まれる学生に対しても、
大学の基礎課程における講義内容は微分積分と線形代数に関するものが中心になっている。
本書はこれに対して、もっと幅広い数学の紹介を目的としたもので、
文科系へ進まれる読者にも大した予備知識を必要とせずに理解してもらえるよう話題を選び解説した。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000007283


●教養(国語学)


「私家版 和語辞典 増補版」(デジタルパブリッシングサービス) 6,400円(本体価格)

  和語には「め(目)」のような一拍語から「見る」「見える」「見られる」など長短さまざまな語がある。
  著者は、和語は大昔は一拍や二拍の短小語で時代の経過につれて長語化したという事実をつきとめた。
またひとつひとつの語はそれを構成する子音が根本的な意味をもち、
同じ子音をもつ語どうしは同じような意味をもつ語のグループを形成することも見出した。
国語学のこの分野にはじめて確たる方法論をもたらしたと言えるであろう。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000009025


●生活(和洋裁・手芸)


「立体裁断の基礎理論」(デジタルパブリッシングサービス) 2,800円(本体価格)

  婦人服のドレーピングによる原型の作り方と、その展開法のマニュアルです。
堅苦しい題名ですが、PC文化が隆盛の今日、確かなパターンメイキングの理論を確立して、
業界の関心事であるアパレルCADが導入できるような環境を整えたいという意気込みであり、
内容としては、図と写真を数多く使い、平易な解説を心がけました。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008991


●コンピュータ(言語)


「Sybase Transact-SQL:ヒントとテクニック」
(デジタルパブリッシングサービス) 7,200円(本体価格)

  Sybase Transact-SQL の機能をフル活用するためのさまざまなテクニックを紹介したサイベースの本です。
業務上よくある処理を SQL でどう書けばいいか、実用的な例題を数多く取り上げました。
この1冊で Sybase ASEの SQL は自由自在。
ASE 12.0 対応ですので内容は多少古くなっていますが、本書の SQL は最新版ASEでも実行可能です。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008996


●コンピュータ(情報通信)


「SAP Sybase ASE 運用管理:ヒントとテクニック」
(デジタルパブリッシングサービス) 7,300円(本体価格)

  SAP Sybase ASE 運用管理の解説書です。運用管理の基礎から、メンテナンス、
  バックアップ/リストア、データベース移行、パフォーマンス・チューニングに至るまで
幅広い事項に対応しています。
マニュアルには記載されていない運用管理のテクニックについても説明しました。
ASE 15.7 対応です。
また、本書の内容は ASE 16.0 以降でもそのまま運用管理に利用できます。
  安定した SAP ASE の運用に役立ててください。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000009019


●工学(工学一般)


「高品質スクリーン印刷ガイド 〜プリンタブルエレクトロニクスを支える印刷工法の主役」
      (デジタルパブリッシングサービス) 2,000円(本体価格)

  スクリーン印刷は、エレクトロニクス分野で広く利用されてきた
非常に有用なローコスト製造工法ではあるが、
他方では捉えどころのない制御困難なプロセスとして、
多くの技術者から敬遠されている事も事実である。
本書は、スクリーン印刷のメカニズムから具体的なプロセスの適正化手法、
高品質スクリーン印刷の実践方法までを、系統だった判りやすい理論で解説した
業界初の「技術指南書」である。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000009009


●工学(機械工学)


「実践:空調の省エネ対策」(デジタルパブリッシングサービス) 3,000円(本体価格)

  この本は、実際に即した「空調の省エネ対策」を解き明かした本で、
  お金をかけなくても身近なデータからこれだけの省エネができるのかと
正に「目から鱗」が落ちる体験ができる本です。
ただし、空調のわからない人にはわかりにくく、空調のわかる人には成程とうなずけることが多い。
非常にユニークな、今までにない実践だけを大事にしたビル管理者、設備技術者、
設備設計者には必携の省エネ・テキストです。乞うご期待。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000009011


「保全マン必携 保全作業べからず集」(日本プラントメンテナンス協会) 2,300円(本体価格)

  やってはいけない、間違えやすい保全作業を、「〜するべからず」で示し、
それは「なぜか」を解説している。
またイラスト・図面を多く使い、目で見て理解できるように配慮している。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008062


「保全マン必携 続・保全作業べからず集」(日本プラントメンテナンス協会) 2,300円(本体価格)

  本書は昭和62年7月に日本プラントメンテナンス協会より発行された
「保全作業べからず集」の続編として編集したものである。
前回の「要素単位」ごとの区分から、「保全作業単位」ごとにまとめ、
それぞれやってはいけない事柄で構成した。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000009248


「保全マン必携 続・測定べからず集 −温度・圧力・流量測定編−」
(日本プラントメンテナンス協会) 2,300円(本体価格)

  本書は、長さ以外の測定工具として、工業計測の中でも基本的な温度・圧力・流量測定について、
測定法や取扱いのやってはいけない、間違いやすい事柄を「〜べからず」で示し、
それは「なぜか」を解説している。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000009244


「保全マン必携 工具べからず集」(日本プラントメンテナンス協会) 2,300円(本体価格)

  工具は単純なモノですが、使い方を間違えるとケガや機械の故障の原因となります。
より安全で快適な職場・生活環境をつくり上げていくために、やってはいけない、
まちがいやすいことがらをイラストを用いてわかりやすく解説する。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000009245


「保全マン必携 電気保全作業べからず集」(日本プラントメンテナンス協会) 2,300円(本体価格)

  やってはいけない、間違えやすい電気保全作業を、「〜するべからず」で示し、
それは「なぜか」を解説している。
またイラスト・図面を多く使い、目で見て理解できるように配慮している。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000009246


「保全マン必携 設備診断べからず集」(日本プラントメンテナンス協会) 2,300円(本体価格)

  やってはいけない、間違えやすい設備診断について、「〜するべからず」で示し、
それは「なぜか」を解説している。
またイラスト・図面を多く使い、目で見て理解できるように配慮している。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000009247


「保全マン必携 潤滑べからず集」(日本プラントメンテナンス協会) 2,300円(本体価格)

  やってはいけない、間違えやすい潤滑技術について、「〜するべからず」で示し、
それは「なぜか」を解説している。
  またイラスト・図面を多く使い、目で見て理解できるように配慮している。

 https://dps-ec.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000009249




以上、今後とも「万能書店」を何卒よろしくお願い申し上げます。

-----------------------------------
 株式会社デジタルパブリッシングサービス
Digital Publishing Service. Inc
mailto:support@d-pub.co.jp
Phone_03-5225-6061, FAX_03-3266-9639
Office_東京都新宿区西五軒町11-13 清水ビル3F
-----------------------------------

閲覧数:294

次へ リストを見る