商品お届けの注意事項

万能書店の商品はすべて受注生産品です。ご注文を受けてから商品の製作をおこなう為、商品のお届けまでは日数を頂戴しています。

会員ログイン

ログイン 会員登録

キーワード検索

検索

企業バナー

 
 
 
 
 
 
 
 

劇画座招待席 午前0時の主役

《涙の値段は》M電機の機密書類をライバルS電機に売りつけていた営業マン阿久津が何者かに脅迫されていた。 時を同じくして、ホステスのエマが10日間も休んでいた。脅迫者は阿久津と関係があったらしい。 裏に何かがあると、『深夜警察』薊警介がのり出した。 《午前0時の主役》7編と《空が青い時男は》《ザイールの南》収録。

商品コード:AA372
出版社:リイド社
著者:さいとう・たかを
B6ソフトカバー
258ページ
ISBN:978-4-8458-2988-0
販売価格(税込):2,530


数量:

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません