商品お届けの注意事項

万能書店の商品はすべて受注生産品です。ご注文を受けてから商品の製作をおこなう為、商品のお届けまでは日数を頂戴しています。

会員ログイン

ログイン 会員登録

キーワード検索

検索

企業バナー

 
 
 
 
 
 
 
 

劇画座招待席 音無し幻十2 修羅、闇を走る

鬼と呼ばれた事件屋仲間の萩人兵衛とあろう者が、抜刀した二人の侍に助けを請うていた。 行き合わせた”音なし幻十”の助太刀で二人を切り倒す。 昔捨てた妻子の行方がわかり、妻子に会うまではと、鬼の陣兵衛は弱気になっていたのだ。 妻子は旅に出ていて再会はできなかったが、そこへ幻十に火盗改メの職を奪われた浪人達が!!

商品コード:AA383
出版社:リイド社
著者:さいとう・たかを
B6ソフトカバー
258ページ
ISBN:978-4-8458-2978-1
販売価格(税込):2,530


数量:

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません