商品お届けの注意事項

万能書店の商品はすべて受注生産品です。ご注文を受けてから商品の製作をおこなう為、商品のお届けまでは日数を頂戴しています。

会員ログイン

ログイン 会員登録

キーワード検索

検索

企業バナー

 
 
 
 
 
 
 
 

近世漢方医学書集成43−44 多紀元簡

 わが国の漢方医学のなかで、代江戸期、その頂点にたち考証学派を大成したのは七代多紀元簡とその子元堅である。  その元簡によって著述された『金匱要略輯義』(6巻十冊)は、考証学派の立場から中国の諸説を広く探索して、これら融合折衷を試み討議を加えた。また、文献の引用及び解説には日本の説を採用していない。

商品コード:AA843
出版社:名著出版
著者:多紀元簡
A5ソフトカバー
984ページ
ISBN:978-4-626-01662-1
販売価格(税込):14,850


数量:

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません