商品お届けの注意事項

万能書店の商品はすべて受注生産品です。ご注文を受けてから商品の製作をおこなう為、商品のお届けまでは日数を頂戴しています。

会員ログイン

ログイン 会員登録

キーワード検索

検索

企業バナー

 
 
 
 
 
 
 
 

新国訳大蔵経 インド撰述部 文殊経典部2

維摩経 思益梵天所問経 首楞厳三昧経
古来『維摩経』の略称で中国から日本にかけての東アジア諸国で親しまれてきた大乗仏教を代表する経典の一つ、鳩摩羅什訳『維摩詰所説経』と、大乗仏教の基本的な教説として、中観派の拠所とされ、後世の仏教思想家に影響をあたえ続ける『思益梵天所問経』、大乗仏教の基本的な三昧を説く『首楞厳三昧経』を丹念に読み解く。

商品コード:AK696
出版社:大蔵出版
著者:高崎直道/河村孝照 校註
菊判ハードカバー丸背
498ページ
ISBN:978-4-8043-8555-6
販売価格(税込):13,200


数量:

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません